MANTANWEB(まんたんウェブ)

LAW&ORDER:LA:米人気ドラマの最新スピンオフ テレ東で地上波初放送

テレビ
(C)2010/11 NBC Studios, Inc. All Rights Reserved.

 米ドラマ「刑事ドラマ LAW&ORDER:LA(ロー・アンド・オーダー・エル・エー)」が5月16日からテレビ東京で放送されることがわかった。本国で90~10年に、米テレビ界史上最長記録となる20年にわたって放送され、エミー賞に13年連続ノミネートされた人気ドラマ「LAW&ORDER」の最新スピンオフシリーズで、地上波での放送は初めて。パリス・ヒルトンさんら有名セレブを襲った連続強盗事件など実話に基づいたエピソードも多数登場する。

 ドラマは、米西海岸のLAを舞台に、犯人逮捕から判決までを描く、一話完結の刑事・法廷ドラマ。LA生まれLA育ちのロス市警の2人の刑事が、性依存症の天才ゴルファーや不倫中の有名議員などのセレブや、その取り巻きのライフスタイルにあきれつつも捜査にあたり、犯人逮捕後は検事補が持ち前の信念と正義感で有罪を勝ち取るべく、法廷での闘いを繰り広げる。

 出演は、ロス市警刑事ウィンターズ役で「スクリーム」(96年)のスキート・ウールリッチさん、ロス市警刑事“TJ”役で「ボーン・レガシー」(12年)のコリー・ストールさん、ロス市警警部補ゴンザレス役で「恋愛適齢期」(03年)のレイチェル・ティコティンさん。また検事補として、「ダ・ヴィンチ・コード」(06年)のアルフレッド・モリナさんや「アイアンマン」(08年)のテレンス・ハワードさんらが登場する。

 「刑事ドラマ LAW&ORDER:LA」は、5月16日から毎週月~木曜午後0時半~1時25分の「ランチチャンネル」枠で放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る