MANTANWEB(まんたんウェブ)

風間俊介:三浦春馬主演の連続ドラマに出演

テレビ
ドラマ「僕のいた時間」のロゴイメージ

 14年1月にスタートする三浦春馬さん主演の連続ドラマ「僕のいた時間」(フジテレビ系)に、舞台や映画でも活躍し注目を集める俳優の風間俊介さんが出演することが5日、明らかになった。ドラマは、三浦さん演じる主人公・澤田拓人が「ALS(筋萎縮性側索硬化症)」という難病と闘うヒューマンドラマ。

 風間さんが演じるのは、拓人の同級生・水島守。拓人とは正反対で全く女性にモテない“三枚目”で、童貞であることを最大の売りにしつつ、実は大きなコンプレックスを感じている……という設定。風間さんは今作への出演について「人の優しさ、悲しさ、希望、絶望、勇気、全てが詰まっている物語の一部になれることを本当にうれしく思います」とコメントし、さらに「この冬、大切なことを伝えてくれる、この物語がみなさんの宝物になると確信しています」と自信を見せた。

 ドラマではほかに拓人の同級生・本郷恵役に多部未華子さん、サークルの先輩・向井繁之役に斎藤工さん、恵と友達の村山陽菜役に山本美月さんら、旬の役者が顔をそろえる。さらに野村周平さん、吹越満さん、小市慢太郎さん、浅田美代子さんや原田美枝子さんら、豪華な出演者が脇をかためる。

 ドラマは2014年1月8日スタートで、毎週水曜午後10時~10時54分放送。(毎日新聞デジタル)

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る