MANTANWEB(まんたんウェブ)

橋本環奈:天使すぎるアイドルが「白戸家」CMに初登場

テレビ
「白戸家」シリーズの新CMに出演する橋本環奈さん

 “天使すぎるアイドル”と呼ばれ話題を集めている福岡発アイドルグループ「Rev.from DVL(レブ・フロム・ディー・ブイ・エル)」の橋本環奈(かんな)さんが、ソフトバンクモバイル「白戸(しらと)家」シリーズの新CMに出演することが明らかになった。29日から順次全国で放送される。橋本さんは、松坂慶子さん演じるお父さん行きつけのバーのママの娘役で、お父さんの隠し子かもしれないという役どころに挑戦。「まさか自分が出られるとは思っていなくて、すごくびっくりしました。とても光栄です」と喜びを語っている。

 新CMは、「娘」編、「鑑定結果」編の2種類で、橋本さん、松坂さんのほか、ドクター役で風間杜夫さんも出演。「娘」編は、松坂さんのバーに来ていたお父さんのもとに、橋本さんが登場するシーンからスタート。橋本さんとお父さんの顔を見比べながら「なんだか似てるわね」と口走った松坂さんのドッキリ発言をきっかけに、橋本さんから「パパ」と呼ばれて動揺するお父さんの姿を描く。「鑑定結果」編は病院が舞台。バーの出来事の真相を確かめるべく、病院に向かった橋本さんたちは、医師役の風間さんから想定外の鑑定結果を告げられ……という内容。

 同シリーズ初登場の橋本さんは、CM出演が決まった瞬間について「お母さんに言ったら、すごくびっくりしていて一緒に喜んでくれました」とにっこり。CMの内容については「すごく面白いですよね。こんなお父さんだったら、逆に自慢しちゃうかもしれないです」と話し、「福岡のヤフオクドームにお父さんのおっきい看板があるんですけど、そういうところでしか見たことがなかったので、お会いすることができて本当にうれしい」とお父さんとの共演を喜んだ。新CMは29日から順次全国で放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る