MANTANWEB(まんたんウェブ)

綿矢りさ:初の連ドラ化「夢を与える」 WOWOWで放送

ブック テレビ
WOWOWの土曜ドラマ枠で連ドラ化される綿矢りささんの小説「夢を与える」(河出文庫刊)

 作家・綿矢りささんの小説「夢を与える」(河出文庫刊)が、WOWOWの土曜オリジナルドラマ(毎週土曜午後10時)で実写化されることが分かった。綿矢さんの小説が連続ドラマ化されるのは初めて。

 「夢を与える」は、子役として芸能界で成功した主人公が恋愛を機に失墜する姿が描かれている。監督は、映画「ジョゼと虎と魚たち」(03年)、「ゼロの焦点」(09年)などの犬童一心さん。

 物語は、フランス人の父親のトーマと日本人の母親の幹子の間に生まれた主人公の夕子が、幹子の勧めでオーディションを受けて芸能界入りする。数年後、ドラマやCM出演など引っ張りだこの活躍を見せる夕子は、自分の意思で自由に生きるダンサーと出会い、恋に落ちていく……というストーリー。

 放送時期は未定。

ブック 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る