香椎由宇:山本美月&波瑠と世界三大美女に変身

1 / 15

 女優の香椎由宇さんと山本美月さん、波瑠さんがファッションブランド「GU(ジーユー)」の春夏シーズン新CMで、それぞれ世界三大美女に変身していることがこのほど分かった。香椎さんはクレオパトラ、山本さんはヘレネ、波瑠さんは楊貴妃役を演じている。9日から放送される。

 CMは、世界三大美女たちが「最近のおしゃれ」「ゆるくてキレイ=ゆるキレ」をキーワードにシュールなセリフを掛け合う内容で、「最近のオシャレ」編、「ゆるキレって何?」編、「スマホで何でも買える」編と3パターンがある。また、本編CMの最後に登場する「ゆるキレダンス」シーンのロングバージョンなどを収録した特別動画がキャンペーンサイトで先行公開されている。

 ゴールドの髪飾りや、“アラビア風”のメークに挑戦した香椎さんは「初めての衣装なので楽しいです。常に(髪飾りが)シャラシャラ音が鳴っていますけど」とコメント。ヘレネを演じた山本さんは「なかなかこんなに明るい髪の毛になることがないし頭に葉っぱがつくこともないですね」と撮影を振り返り、楊貴妃を演じた波瑠さんは「髪飾りがめでたい感じがして、気合が入る感じです」とメッセージを寄せている。

写真を見る全 15 枚

テレビ 最新記事