ヒロミ:松本伊代との結婚に“くっつけ屋”の存在 当時の芸能界交流システム明かす

テレビ
バラエティー番組「おかべろ」にゲスト出演するヒロミさん

 タレントのヒロミさんが、5日に放送される「ナインティナイン」の岡村隆史さんと「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さんがMCを務めるバラエティー番組「おかべろ」(関西テレビ)にゲスト出演し、妻の松本伊代さんとの結婚をめぐる当時の芸能界の交流システムを明かす。

 ヒロミさんと松本さんが結婚したのは1993年。今のように携帯電話など流通していない時代だったが、ヒロミさんによると当時、タレント同士の関係を取り持つ人物が存在したといい、岡村さんはその人物を「くっつけ屋」と命名。46歳で独身の岡村さんは「そんな人、会ったことない。紹介してほしい!」とヒロミさんに懇願する。

 またヒロミさんは、お笑いトリオ「B21スペシャル」としてテレビで大活躍していた頃、「必要とされなくなったら辞めようと思っていた」といい、その後、芸能界を離れジムの経営者へと転身したが、当時は「どうなっちゃうのかと思ったけど、意外に楽だった」とも語り、再びテレビ出演を決めたきっかけも話す。さらにヒロミさんの美人マネジャーも登場。マネジャーが目撃したというヒロミさんの“最恐”エピソードも明かされる。

 「おかべろ」は、「テレビ局近くのダイニングバー」を舞台に、同店を経営する田村さんと常連客の岡村さんが、ゲストとぶっちゃけトークを展開していくシチュエーショントークバラエティー。5日から関西ローカルで毎週土曜午後2時24分~同54分に放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る