ゴー☆ジャス:地球儀ネタにまさかの「ブラジル」なし? 映画PRで急きょ新ネタ作成も…

映画「世界の果てまでヒャッハー!」のトークイベントに登場したゴー☆ジャスさん
1 / 11
映画「世界の果てまでヒャッハー!」のトークイベントに登場したゴー☆ジャスさん

 地球儀を使って国名や地名のダジャレを叫ぶお笑い芸人のゴー☆ジャスさんが19日、東京都内で行われた映画「世界の果てまでヒャッハー」のトークイベントに登場。ブラジルを舞台にした映画にちなんで「ブラジル」を使ったネタを披露したが、実はもともとブラジルのネタは持っていなかったといい「ブラジルに関しては何にもダジャレが出てこなかった。『いります?』って聞いたら、『ブラジルの映画なんでぜひ……』と頼まれた」と裏話を明かした。

 映画は、ニコラ・ブナム監督とコメディアンで俳優のフィリップ・ラショーさんが、オリジナル脚本を基に共同で監督を務めたアドベンチャー・コメディー。ブラジルの高級リゾート地を舞台に、結婚を考えている恋人の祖母と友人らを連れてジャングルの秘境ツアーに出かけた主人公のフランクが、予想もしなかったハプニングに遭遇する……という内容。

 地球儀を使ったネタで「世界を股にかける男!」と胸を張るゴー☆ジャスさんだが、「ブラジルには行ったことがない。僕、アメリカと台湾しか行ったことがないんです」とまさかの告白。ポケットから歯ブラシを取り出して「こんなところに、歯ブラシ。いる? ブラシ、イル? ブラジル!」と新ネタを披露したが、全く受けず、「初おろしなんですよ。2日考えましたよ!」と必死にアピールしていた。

写真を見る全 11 枚

芸能 最新記事