MANTANWEB(まんたんウェブ)

au三太郎CM:桃ちゃん、3匹のお供に「ずっといてくれよな…」 浦ちゃん&金ちゃんは“契約終了”?

CM テレビ
auの人気CM「三太郎」シリーズの新作「お供の契約」編

 俳優の松田翔太さんらが出演するauの人気CM「三太郎」シリーズの新作「お供の契約」編が27日、公開された。桃太郎と鬼退治にお供した犬・猿・キジとは「2年間の契約だった」という“新説”が明かされていて、松田さん扮(ふん)する“桃ちゃん”が、犬・猿・キジの切ない表情にほだされ契約を更新するという内容。いとおしそうに「ずっといてくれよな……」とつぶやく松田さんの表情も見どころになっている。

 また、今回の撮影でも現場はアドリブが連発されたといい、松田さんが悪ふざけで「じゃあ、2人は契約終了ということで!」と、桐谷健太さん演じる浦島太郎と、濱田岳さん演じる金太郎に“クビ”を宣告する一幕もあったという。新CMは28日から全国で放送される。

 「三太郎」シリーズは、桃太郎、浦島太郎、金太郎の“三太郎”に加え、有村架純さんが“かぐちゃん”ことかぐや姫、菜々緒さんが“乙ちゃん”こと乙姫、菅田将暉さんが“鬼ちゃん”こと鬼として登場し、毎回コミカルなストーリーを繰り広げ、人気を集めている。

 新CM「お供の契約」編は、桃太郎の家が舞台。浦島太郎の「最近、お供見ないね」との言葉をきっかけに、桃太郎と鬼退治にお供した犬・猿・キジとは「2年間の契約」を結んでいたことや「契約切れ」が迫っていることが明かされる。最初は「契約更新」に踏み切れないでいた桃太郎だったが、縁側に姿を現した犬・猿・キジに見つめられ、さらに浦島太郎や金太郎に後押しされると心変わりし、「更新しよう」と決断する……という感動的なストーリーが展開する。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る