MANTANWEB(まんたんウェブ)

平岩紙:ルーズソックスのJK姿披露 ドラマ「女囚セブン」で

テレビ
連続ドラマ「女囚セブン」で制服姿を披露している平岩紙さん=テレビ朝日提供

 剛力彩芽さん主演の連続ドラマ「女囚セブン」(テレビ朝日系・毎週金曜午後11時15分)に出演する女優の平岩紙さんが、第2話で制服姿を披露していることが28日、明らかになった。平岩さんは、花園刑務所の“共同室”に、剛力さん演じる京都の芸妓・琴音らとともに収監されている女囚・津田桜子を演じている。ブレザーにルーズソックスの女子高生スタイルに着替えた平岩さんは、初めは「大丈夫かなぁ」と戸惑っていたものの、スタッフがカメラを向けると“女子高生っぽいポーズ”で応じたという。

 「女囚セブン」は、女子刑務所を舞台にした異色のコメディー。無実の罪で刑務所に入れられてしまう謎多き京都の芸妓・神渡琴音(剛力さん)が、刑務所の共同室で、夫殺しの元ヤンシングルマザー・市川沙羅(トリンドル玲奈さん)や政治秘書・楠瀬司(山口紗弥加さん)、遺産目当ての後妻業の女・津田桜子(平岩さん)、全身整形の美容整形看護師・矢島千鶴香(橋本マナミさん)、夫を殺した最高齢・平塚うめ(木野花さん)、情報屋・坂本奈津(安達祐実さん)ら女囚と出会う。琴音はアクの強い女囚たちから壮絶なイジメを受け、激しいバトルを展開していくが、そんな中で謎が明らかになっていき……というストーリー。

 第2話は、受刑者同士の絆を深めるために“獄中ダンス大会”が開催されることになり、優勝チームには大量のお菓子贈呈とインタビューの雑誌掲載があると知った女囚らは一気にやる気モードになる。自称“日舞の名取”とアピールする津田をセンターに据え、珍しく一致団結する……という展開。28日午後11時15分放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る