MANTANWEB(まんたんウェブ)

新田真剣佑:山崎賢人のライバルの“完璧紳士”に 門脇麦とのキス寸前ビジュアルも公開

テレビ
連続ドラマ「トドメの接吻(キス)」のビジュアル=日本テレビ提供

 俳優の山崎賢人さんが主演する2018年1月スタートの連続ドラマ「トドメの接吻(キス)」(日本テレビ系)に、新田真剣佑さんが出演することが16日、明らかになった。新田さんは、山崎さん演じる主人公・堂島旺太郎(どうじま・おうたろう)のライバルにして“完璧紳士の御曹司”でもある並樹尊氏(なみき・たかうじ)を演じる。また、謎の女役で出演する門脇麦さんとキスしようとするビジュアルも公開された。

 ドラマは「ROOKIES」「南極大陸」などのいずみ吉紘さんが脚本を手がけたオリジナル作品。顔はいいが“カネの切れ目が縁の切れ目”で女をもてあそぶナンバーワンホスト・旺太郎(山崎さん)の前に謎の女(門脇さん)が現れ、彼女のキスによって旺太郎は死に至る。しかし次に目が覚めた瞬間、旺太郎は7日前に戻っていて……という内容。

 新田さんは役について「日本のトップ企業の御曹司、 そしてこの物語の鍵を握る人物、並樹尊氏を早く皆さんにお届けしたい気持ちでいっぱいです」と話し、「オリジナルストーリーならではの面白さが存分に詰まった作品になっていくと思います。楽しみにしていてください」と呼びかけている。

 また、新田さんが「誰か」とキスをしようとするビジュアルも公開された。新田さんのキスの相手は来週発表される。ドラマは18年1月から「日曜ドラマ」枠で放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る