MANTANWEB(まんたんウェブ)

紅白歌合戦:乃木坂46 “ヒム子”がダンスを“完コピ” 再共演かなう

テレビ
「第68回NHK紅白歌合戦」に出演した乃木坂46

 アイドルグループ「乃木坂46」が31日、東京・渋谷のNHKホールで行われている「第68回NHK紅白歌合戦」に登場。3年連続3度目の紅白出場で、今年は白石麻衣さんと西野七瀬さんがダブルセンターを務める「インフルエンサー」を披露。紅白ウラトークチャンネルの司会を担当するお笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さんが“ヒム子”のキャラクターで踊りを“完コピ”した。

 今夏に東京・明治神宮野球場で行ったライブでお笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀さんが“ヒム子”としてサプライズで登場し、同曲の高速ダンスを完コピして共演していた。今回、ヒム子は副音声席の前でメンバーと同じ衣装でダンスし、大きな歓声を浴びていた。

 今年の紅白歌合戦のテーマは「夢を歌おう」で、総合司会をお笑いコンビ「ウッチャンナンチャン」の内村光良さんとNHKの桑子真帆アナウンサーが担当し、白組司会は人気グループ「嵐」の二宮和也さん、紅組司会は昨年に続き、2年連続となる女優の有村架純さんが務める。

 昨年に引き続き、歴代最長タイの午後7時15分~同11時45分(途中ニュース中断あり)に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

最新記事

まとめタグ

このページのトップへ戻る