MANTANWEB(まんたんウェブ)

朝夏まなと:宝塚退団後「地下鉄にハマってる」 実咲凜音は「一日中寝ている」ときも

テレビ
「宝塚への招待『シトラスの風III』‐朝夏まなと×実咲凜音 副音声解説付‐」の収録後に会見した朝夏まなとさん(左)と実咲凜音さん

 昨年、宝塚歌劇団を退団した元宙(そら)組のトップスター朝夏(あさか)まなとさんと、トップ娘役の実咲凜音(みさき・りおん)さんが6日、東京都内でWOWOWの番組「宝塚への招待『シトラスの風III』‐朝夏まなと×実咲凜音 副音声解説付‐」の収録を行った。収録後に会見し、退団後の変化を聞かれた朝夏さんは「トップ時代は風邪を引かないために乗らなかった地下鉄にハマっている」と明かした。

 朝夏さんは「乗り換えて、どこまででも行けるのが楽しすぎて。(乗り換えの時に)電車を降りたらジャストで(次の電車が)来るのがすごい。『私のために!』と感動する」と楽しそうに語った。

 同じ質問に実咲さんは「寝たい時に寝たいだけ寝られる。寝る日は、一日中寝ている。あと、いろんな人にちゃんとゆっくり会えるのがうれしいです。人と会えるのが改めて楽しいです。ランチができる」と笑顔を見せた。

 2人は宙組時代の人気コンビで、取材中も、朝夏さんは実咲さんとの関係を「戦友」という言葉で表現した。お互いの印象について、朝夏さんは実咲さんを「何でも言える人。良い意味でも悪い意味でも『これを言ったらこう思うだろうか?』とか一切考えたことがない。甘やかさないので、“家族”という感じではないですけど」と笑顔。実咲さんは「何でも聞いていただいていました。(朝夏さんは自分のことを)何でもお見通しの方。一言で言うと(朝夏さんの存在は)安心感」と話し、信頼を寄せている様子だった。

 番組では、朝夏さんと実咲さんが出演した公演「シトラスの風III」を放送する。この日、2人は同番組の副音声を収録した。「シトラスの風III」の見どころについて、実咲さんは「プロローグで、娘役はスカートに可愛い帽子をかぶって、男役さんもキラっとした衣装にパンツスタイルで登場する、ザ・宝塚というショー。そこから楽しんで食い入るように見ていただけるのではないかと思います。『これぞ宝塚』というのが詰まっている」とコメント。朝夏さんは「宝塚のショーの持っている笑顔の力とか、見たら元気になるという部分が一番出ている。ミラーボールが回っている中、幕が上がり、ワクワクする音楽が流れます。初めて見る方にも取っつきやすいショーだと思います」とアピールしていた。

 WOWOWライブで24日午後7時45分から放送。また同日午後6時45分からは「朝夏まなと 退団スペシャル」が放送される。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る