MANTANWEB(まんたんウェブ)

半分、青い。:永野芽郁主演の次期朝ドラ レスリー・キー撮影のポスター解禁

テレビ
永野芽郁さん主演で4月にスタートするNHK連続テレビ小説「半分、青い。」メインポスター (C)NHK

 女優の永野芽郁さん主演で4月からスタートするNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「半分、青い。」のメインポスターが8日、公開された。

 クリエーティブディレクションを森本千絵さん、撮影をレスリー・キーさんが担当。ヒロインの鈴愛(すずめ)を演じる永野さんの躍動感あふれる姿を前面に押し出したビジュアルになっている。森本さんは「(ヒロインが)どんな悲しいことがあっても天真爛漫(らんまん)に乗り越えていく、これからはじまる物語の幕開けの“晴れポスター”です」と説明している。

 「半分、青い。」は、大ヒットドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系、1996年)などで知られ、“恋愛ドラマの神様”の異名も持つ北川悦吏子さんのオリジナル作品。1971年に岐阜県で生まれ、病気で左耳を失聴したヒロイン・鈴愛が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、一大発明を成し遂げるまでの物語。4月2日スタートで、全156回を予定。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る