MANTANWEB(まんたんウェブ)

テレビ朝日:「サタデーステーション」は好調で枠拡大 「サンデーステーション」は夕方へ

テレビ
テレビ朝日の社屋

 テレビ朝日は8日、東京・六本木の同局で4月の改編発表会を開き、高島彩さんがメインキャスターを務めるニュース情報番組「サタデーステーション」(土曜午後8時54分~9時54分)の放送枠を16分拡大し、午後8時54分~10時10分に放送することを明らかにした。「サンデーステーション」(日曜午後8時54分~9時54分)は日曜午後4時半からに放送枠を移動。放送時間は1時間半に拡大する。

 昨年4月にスタートした「サタデーステーション」の枠拡大は、視聴率が好調に推移したため。同局の赤津一彦編成部長は「土曜日の夜に1週間のまとめを高島彩さんが分かりやすくお伝えしているし、ディーン・フジオカさんも海外の熱い現場に取材して伝えていただいている」と自信を見せた。

 同じく昨年4月開始の「サンデーステーション」の枠移動・拡大について、赤津編成部長は「番組の本来の強みである『早く』『深く』『独自の目線』で放送するには、枠を拡大してじっくり放送するのが良いのではないかということになった。また日曜日の午後4時半は『報道ステーションSUNDAY』で実績のある枠。長野(智子)さんの取材力を生かした特集を放送したいと思っている」と話した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る