MANTANWEB(まんたんウェブ)

明日のわろてんか:3月24日 第145回 空襲激化でついに…てんが苦渋の決断を下す!

テレビ
NHKの連続テレビ小説「わろてんか」第145回の一場面 (C)NHK

 葵わかなさん主演のNHKの連続テレビ小説「わろてんか」は第25週「さらば北村笑店」を放送。24日の第145回では、大阪も頻繁に空襲を受けるようになり、寄席を続けることに固執していたてん(葵さん)も、芸人やその家族の安全を考え、北村笑店の解散という苦渋の決断を下す。これまでの人生を振り返って、リリコ(広瀬アリスさん)は心からの感謝をてんに伝える。そして……。

 「わろてんか」は、京都の老舗薬種問屋の長女で、笑いをこよなく愛するヒロイン・藤岡てんが、大阪を日本一の笑いの都にしていく姿を描く一代記。主題歌は女優の松たか子さんが歌う「明日はどこから」。脚本はドラマ「美女か野獣」(フジテレビ系)などの吉田智子さんが手がけ、語りはNHKの小野文惠アナウンサーが担当している。

 第24週「見果てぬ夢」では、会社を追われた伊能(高橋一生さん)は、北村笑店映画部の顧問に就任。てんと二人三脚で映画作りに取り組むが、男女の恋愛要素を巧妙に盛り込んだ台本が検閲を通過せず、てんを中傷する記事が新聞に掲載され、北村笑店に対する世間の風当たりは日に日に強まってしまう。そこで伊能は一つの決断を下す……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る