King & Prince:デビュー曲が「花のち晴れ」主題歌に 平野紫耀は「運命感じる」

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の主題歌を務める「King & Prince 」(C)TBS
1 / 1
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」の主題歌を務める「King & Prince 」(C)TBS

 アイドルグループ「King & Prince」のデビュー曲「シンデレラガール」が、4月スタートの杉咲花さん主演の連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)の主題歌に決まった。ドラマで神楽木晴を演じる、メンバーの平野紫耀(しょう)さんは、主題歌の決定に「めちゃくちゃうれしかったです」と喜び、「‟デビュー曲が主題歌になる”というのは相当珍しいことだと思うので、そんなまれな形でデビュー曲が使われるということに運命を感じます」とコメントしている。

 デビュー曲については「初めて聴いたとき“花のち晴れっぽいな”と思っていた」といい、「歌詞にフラワーやKing&Princeが入っているのも、ドラマの世界観に合っていていいなと思いますしドラマにぴったりな曲」とコメント。「この曲を聴いたときに、ドラマのワンシーンや僕らの歌っている姿を思い浮かべてもらえたらうれしいです。 『シンデレラガール』とドラマ『花のち晴れ~花男 Next Season~』が、皆さんの心に残るような作品に なったらいいなと思います」とメッセージを送っている。

 「花のち晴れ~花男 Next Season~」は、神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」の“新章”が原作で、前作の主人公の牧野つくしや「F4(エフフォー)」メンバーが卒業してから10年後が舞台。コンビニでバイトをしながら超金持ち名門校に通う“隠れ庶民”の主人公・江戸川音(杉咲さん)を中心に、個性的なキャラクターが織り成す青春ラブストーリーだ。

 平野さん演じる晴が結成するセレブ軍団「C5(シーファイブ)」のメンバーとして濱田龍臣さん、今田美桜さん、鈴木仁さん、中田圭祐さんが出演。超人気モデルの大財閥令嬢として飯豊まりえさんらも出演する。4月17日から毎週火曜午後10時にTBS系で放送される。

アイドル 最新記事