花のち晴れ:花男“新章”に前作キャスト 道明寺家からデビット伊東&佐々木すみ江が出演

連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」に出演するデビット伊東さん(左)と佐々木すみ江さん=TBS提供
1 / 3
連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」に出演するデビット伊東さん(左)と佐々木すみ江さん=TBS提供

 女優の杉咲花さんが主演し、4月にスタートする連続ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」(TBS系)にデビット伊東さんと佐々木すみ江さんが出演することが31日、分かった。井上真央さんが主演を務めた前作に続き、日本三大財閥の一つである道明寺の家に仕える西田とタマを演じる。

 秘書・西田役のデビット伊東さんは「相変わらず西田は、道明寺家の秘書として世界を飛び回っています。皆さんが困った時、いつでも出動できる準備を(して)プライベートジェットの中でお茶を飲みながらお待ちしております。また熱い日々が始まる期待でいっぱいです」とコメントしている。

 一方、メイド頭・タマ役の佐々木さんは「『花より男子』は、ついこの間のように思っていたのですが、もう10年もたっているのですね。私もね、10年の間に少しヒザが痛くなったりして、あぁ、やっぱりトシを取ったんだなぁと感じていますが、大好きなこの『タマさん』をまた演じることができて、本当にうれしく思っています」と喜んでいる。

 ドラマは、神尾葉子さんの人気マンガ「花より男子」の“新章”となる「花のち晴れ~花男 Next Season~」が原作。前作の主人公の牧野つくしや「F4(エフフォー)」メンバーが卒業してから10年後が舞台。コンビニでバイトをしながら超金持ち名門校に通う“隠れ庶民”の音(杉咲さん)を中心に、個性的なキャラクターが織り成す痛快青春ラブストーリー。

 アイドルグループ「King & Prince」の平野紫耀(しょう)さん扮(ふん)する神楽木晴晴が結成するセレブ軍団「C5(シーファイブ)」のメンバーとして、濱田龍臣さんや今田美桜さん、鈴木仁さん、中田圭祐さん。超人気モデルの大財閥令嬢として飯豊まりえさん、音の許嫁(いいなずけ)として中川大志さんが出演する。4月17日から毎週火曜午後10時に放送される。

写真を見る全 3 枚

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る