MANTANWEB(まんたんウェブ)

ミス・シャーロック:初回ゲストに水川あさみ 菊地凛子、安達祐実らも出演

テレビ
連続ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」にゲスト出演する(上段左から)水川あさみさん、菊地凛子さん、(下段左から)木南晴夏さん、紺野まひるさん、安達祐実さん(C)2018 HJ HOLDINGS,INC & HBO PACIFIC PARTNERS,V.O.F

 女優の水川あさみさんが、動画配信サービス「Hulu(フールー)」で配信される連続ドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」の初回のゲストとして出演することが20日、明らかになった。水川さんは、“腹部爆破”という残忍極まりない方法で夫を殺された女性・水野亜紀子を演じる。また、女優の菊地凛子さん、安達祐実さん、木南晴夏さん、紺野まひるさんがゲスト出演することも発表された。

 ドラマは、名探偵のシャーロック・ホームズとその相方ジョン・ワトソンが「もし現代の東京にいたら」「2人とも日本人女性だったら」という視点で描かれるミステリー作品。外科医師の橘和都(貫地谷しほりさん)は、シリアから帰国した日に、恩師が目の前で死ぬ事件に遭遇。その捜査で、天才的な洞察力を持つ捜査コンサルタントのシャーロック(竹内結子さん)と出会う。2人は奇妙な共同生活を始め、コンビとして事件の捜査に関わる……というストーリー。27日からHuluで配信される。

 第1話「最初の事件」で夫を殺されてしまう女性役を演じた水川さんは、「物語を通してずっと悲哀漂う役どころだったのですが、幸いにも撮影初日のワンシーン目からかなり悲劇的なシーンの撮影だったんです。お陰で、冒頭から最後までどっぷりと深海に引きずり込まれるような気持ちで演じることができました」と振り返り、共演の竹内さんや貫地谷さんについては、「シャーロックの動きを現場で試行錯誤しながらウロウロ動き回る竹内さんの姿、そのそばで寄り添いながら話している貫地谷さん。その姿はまさにシャーロックとワトソンでした」と語っている。

 木南さんと紺野さんは、第3話「ヘッドハンターの素顔」に姉妹役で出演。安達さんは、第4話「武蔵野ヶ丘のヴァンパイア」で娘の腕に噛みついて血を吸う姿を目撃された女性を演じる。また、菊地さんはシャーロックをじりじりと追い詰める難敵を演じるという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る