MANTANWEB(まんたんウェブ)

香川照之:「クマバチ」通して人生語る 「昆虫すごいぜ!」季節到来に

テレビ
NHK・Eテレ「昆虫すごいぜ!」の“カマキリ先生”こと香川照之さん (C)NHK

 昆虫好きで知られる俳優の香川照之さんによる人気“昆虫番組”「香川照之の昆虫すごいぜ!」(NHK・Eテレ)の“4時間目”が、5月3日に放送されることが分かった。テーマは「クマバチ」で、香川さんは「一見、怖いんだけど、ちゃんと安全に気をつけながら迫っていくと、すごい発見があります。これって人生でも大事なことですよね。あの人怖いから嫌だとか、そうじゃなくて、ちゃんと向き合う、そうしたら何かが見える。ハチって、そういうことの象徴だと思っています」と力説している。

 「昆虫すごいぜ!」は、香川さんがカマキリの着ぐるみ姿の“カマキリ先生”となり、大好きな昆虫の生態を紹介する教育番組。過去にトノサマバッタ、モンシロチョウ、タガメ、オニヤンマを取り上げ、今年1月の特別編「カマキリ先生☆マレーシアへ行く」では初の海外ロケも実現した。

 香川さんは、寒い冬を終え、“昆虫の季節”が到来したことに「盛り上がりますね、この緑が。日本の象徴である桜の花から始まって、それが散って、緑が芽吹いてきて、ものすごく濃い緑の匂いがしてくる。昆虫たちも親を知らない子どもたちが出てきて、兄弟だけでちゃんと生きていくという。その力強さをまた今シーズンも味わえるのかと思うと本当にテンションが上がります!」とうれしさを抑えきれない様子。

 また「ハチが花粉を運ぶことで築く花との関係とか、オスとメスの関係とか、姿の美しさとか。ハチは奥が深くて語ることがいっぱいある」と語る香川さんは、花から花へホバリングしながら飛び回るクマバチの羽のすごさを実験で体感するといい、「『チョウのように舞い、ハチのように刺す』は偉大なボクサー、モハメド・アリを指す言葉ですが、私もモンシロチョウのように舞い、そしてついに今回ハチにもなりました。これが最大の見どころです」とアピールしていた。

 「香川照之の昆虫すごいぜ!『4時間目 クマバチ』」は5月3日午前9時20分~同50分に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る