MANTANWEB(まんたんウェブ)

絶対零度~未然犯罪潜入捜査~:沢村一樹の“月9”初主演作 第2話は9.6%

テレビ
連続ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」主演の沢村一樹さん

 俳優の沢村一樹さん主演の“月9”ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」(フジテレビ系、月曜午後9時)の第2話が16日に放送され、平均視聴率は9.6%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。

 「絶対零度」は、女優の上戸彩さんが演じた刑事・桜木泉の活躍と成長を描いた「絶対零度」シリーズの最新作で、シーズン3となる今回は元公安のエリート刑事・井沢範人(沢村さん)を主人公に、「未然犯罪捜査システム」(=ミハンシステム)を駆使して危険人物を割り出し、“未来の犯罪を予測して捜査する”チームの姿を描く。

 第2話は、黒谷友香さんがゲスト出演。ミハン(未然犯罪捜査)システムが、有名創作料理店の総料理長で、子供たちに食事を提供する「こども食堂」を13年前から運営する料理人の藤井早紀(黒谷さん)を新たな危険人物と割り出す。早紀を危険人物と判断した理由は、植物由来の毒物を海外から仕入れていたから。ミハンチームの小田切唯(本田翼さん)は、料理人志望者として早紀に接近。井沢も、早紀の「こども食堂」のスタッフとして潜入する……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る