MANTANWEB(まんたんウェブ)

阿川佐和子:「陸王」で橋田賞受賞に「一人だけ場違い…」

テレビ
「第26回橋田賞」の授賞式に出席した阿川佐和子さん(左)と橋田壽賀子さん

 エッセイストの阿川佐和子さんが18日、東京都内で行われた「第26回橋田賞」の授賞式に出席した。阿川さんは、連続ドラマ「陸王」(TBS)の演技で同賞を受賞。授賞式に出席した理事を務める脚本家の橋田壽賀子さんは、今回受賞したドラマをどれも見ていないといい、阿川さんは「私は皆様と違って、一人だけ場違いなような気がするんですけども、多分橋田先生が私の演技をご覧になっていたら、私はここにいなかったんじゃないかと思って、よかったと思っております」と思いを明かした。

 壇上で阿川さんは、「普段は、文章を書く仕事や人様にインタビューする仕事が中心でやっていたのに、たまたま60(歳)を超えた時にTBSの方から『連ドラに出てみませんか』とお声をかけていただいて。檀ふみという友達に言わせれば、『あんたは何にでも首をつっこむ』と言われるお調子者が、連続ドラマという初めての仕事に入って、無我夢中でやったことでこんな賞をいただけるとは思いもよらず、本当にすみませんなんです」と語った。

 橋本さんは、阿川さんに「阿川さんの大ファンなんです。俳優さんではなく、別のところで……」と話し、会場の笑いを誘っていた。

 橋田賞は、放送文化に大きく貢献した番組や人物に贈られる1993年に創設された賞。今回は、作品では「NHKスペシャル『戦慄の記憶 インパール』」(NHK)、綾野剛さん主演の連続ドラマ「コウノドリ」(TBS系)が受賞。ほかに阿川さん、連続ドラマ「カルテット」(TBS系)の主演を務めた松たか子さん、「居酒屋もへじ」シリーズ(TBS系)に出演した桂文珍さん、「ひよっこ」(NHK)の脚本を手がけた岡田惠和さんも受賞した。新人賞には、女優の有村架純さん、俳優の竹内涼真さんが選ばれ、特別賞には石坂浩二さん、今年2月に急逝した大杉漣さんが選ばれた。大賞は該当なし。

 この日の授賞式には、松さん、有村さん、竹内さん、石坂さんらも出席した。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る