MANTANWEB(まんたんウェブ)

来週の半分、青い。:第20週「始めたい!」 鈴愛、五平餅を猛特訓! 仙吉秘伝の味、再現なるか?

テレビ
NHKの連続テレビ小説「半分、青い。」第20週の一場面 (C)NHK

 永野芽郁さん主演のNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(総合月~土曜午前8時ほか)は、13日から第20週「始めたい!」に入る。「つくし食堂2号店」を開業し、祖父・仙吉(中村雅俊さん)秘伝の五平餅を売ることを決意した鈴愛(永野さん)。予想に反し、仙吉の指導は厳しく……。そんな中、娘の花野(山崎莉里那ちゃん)は、鈴愛の描いたマンガ「一瞬に咲け」を読み……。

 鈴愛と宇太郎(滝藤賢一さん)は、「つくし食堂」の新しい店舗の構想で盛り上がる。勝手にはしゃぐふたりに、母・晴(松雪泰子さん)は愛想を尽かしてしまい、家を出ていってしまう。晴は、律の母・和子(原田知世さん)のところに転がり込む。

 和子は晴をなだめつつ、あることをアドバイス。結果、つくし食堂2号店の開店が決まる。鈴愛は、仙吉から五平餅の作り方を習うことになるが、仙吉の味を再現するのは容易ではなく……。

 そんな中、律(佐藤健さん)に送られて帰ってきた花野の手にあるものが握られていた。気になった鈴愛が部屋をのぞくと、花野は鈴愛の描いたマンガ「一瞬に咲け」を読んでいる。マンガ家だったことを隠してきた鈴愛は、花野に知られたくなかったと律に抗議。しかし、心を見透かされたような一言をかけられる。やがて、鈴愛は、誰もいない居間で本当に久しぶりに、絵を描き始め……。

 第19週「泣きたい!」では、娘の花野を連れ、岐阜・梟町の実家に戻ってきた鈴愛。律とも13年ぶりの再会を果たし、思い出話に花を咲かせる。ある日、ユーコ(清野菜名さん)とボクテ(志尊淳さん)が梟町にやってくる。ボクテの暴走で、鈴愛の過去が律や家族に知れ渡ってしまう。そんな中、鈴愛は突然、自分で開業すると言い出して……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る