MANTANWEB(まんたんウェブ)

鈴木保奈美:織田裕二と「東京ラブストーリー」以来27年ぶり“月9”共演 「とても楽しみ」

テレビ
10月から放送される連続ドラマ「SUITS/スーツ」に出演する鈴木保奈美さん (C)フジテレビ

 女優の鈴木保奈美さんが、俳優の織田裕二さんが主演を務める10月期のフジテレビの“月9”ドラマ「SUITS/スーツ」(月曜午後9時)に出演することが20日、明らかになった。鈴木さんが織田さんと共演するのは、1991年に放送され大ヒットした“月9”ドラマ「東京ラブストーリー」以来、27年ぶり。月9ドラマに出演するのは、1994年に放送された「この世の果て」以来、24年ぶりとなる。

 「SUITS/スーツ」は、米人気ドラマ「SUITS」の第1シーズンが原作。大手弁護士事務所を舞台に、敏腕弁護士・甲斐正午とその仲間たちがさまざまな訴訟に挑む姿を描く。米ドラマは2011年6月に放送を開始し、シーズン8が放送中。鈴木さんは、織田さん演じる敏腕弁護士・甲斐と、人気グループ「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さんが演じる天才フリーターで、甲斐とバディーを組む鈴木大貴の上司である幸村チカを演じる。

 チカは、日本の4大弁護士事務所の一つ「幸村・上杉法律事務所」の所長(代表弁護士)で、若い頃から自分の将来像を明確に持ち、成り上がってきた女性。自腹を切って甲斐をハーバード大学に留学させ、優秀な弁護士に育て上げた経緯があり、甲斐にとっては唯一頭が上がらない人物となる。

 鈴木さんは、織田さんとの共演について「“東京ラブストーリー”の頃は、駆け出しの俳優で、本当に自分のことで精いっぱいで、相手役の織田裕二さんをはじめ、共演者の皆さんをちゃんと見ることができませんでした。織田さんのその後のご活躍を拝見していて、27年ぶりの共演をとても楽しみにしています。織田さんがどんな感じで今回のドラマに臨まれるかに興味がありますし、自分も織田さんに対してどういうアプローチができるのか、ワクワクしています」とコメント。

 鈴木さんは、中島さんとは初共演で「私自身、本当に“テレビっ子”なので(笑い)、中島さんがご出演されているドラマや歌番組をよく拝見しています。中島さんは、少年っぽい、愛らしさがありながら、お芝居では大人の色気がある方という印象で、バディーを組まれる織田さんともぴったりだと思います。共演が楽しみです」と語っている。

 続けて、24年ぶりの月9出演については「“24年ぶり”という数字を聞くと、“わぁ~(驚き)”で終わりなんですけど(笑い)、私個人にとっては24年という長いブランクがありながらも、お声がけいただけるということに感謝しかありません。と同時に、“お前、24年、何をやっていたんだ!”と言われないように(笑い)、24年前とは違う“鈴木保奈美”をお見せしなければならないと思います」と話し、「“月9ドラマ”は、俳優としてのキャリアの初期に出演させていただいて、そこで大変大きな作品に恵まれましたので、本当に感謝しています。今、振り返ると、自分が海のものとも山のものとも分からない時期に、ものすごい巡りあいをいただいたんだなと改めて思いますし、“月9ドラマ”は大事な宝物のような存在です」と思いを語っている。

 プロデューサーの後藤博幸さんは、今回の鈴木さんの起用について「日本最大手の法律事務所所長として、非情なまでの強さと唯一無二の華を併せ持つクールなキャラクター、チカ。織田さん演じる敏腕弁護士・甲斐も頭が上がらない絶対的オーラを表現していただけるのは、鈴木保奈美さんしかいないと確信しお願いしました」と理由を明かしている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る