MANTANWEB(まんたんウェブ)

注目映画紹介:「パーフェクトワールド 君といる奇跡」岩田剛典&杉咲花が困難と戦う純愛を好演

映画
映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」のビジュアル (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんと女優の杉咲花さんがダブル主演した映画「パーフェクトワールド 君といる奇跡」(柴山健次監督)が5日から新宿ピカデリー(東京都新宿区)ほかで公開される。女性向けマンガ雑誌「Kiss」(講談社)で有賀リエさんが2014年から連載中のマンガが原作。インテリアコーディーネーターとして働く女性と初恋の相手で車椅子生活を送る建築士との恋愛模様を描く。

 高校時代の先輩で初恋の相手、鮎川樹(岩田さん)と仕事の飲み会で再会した川奈つぐみ(杉咲さん)。樹は事故で車椅子生活を送っていた。つぐみは最初こそ戸惑うものの、前向きに生きる樹に次第に引かれていく。一方の樹は体が不自由になり、女性との恋愛をあきらめかけていたが、つぐみの真っすぐな思いに心を開いていく……というストーリー。

 見終わったとき、ほのかな温かさを感じた。当たり前のような日常生活を、大切な誰かと送れることの素晴らしさ、かけがえのなさ……。現実には簡単にいくものではないかもしれないが、2人が互いに思いやり、遠慮し合う様子には好感が持てる。けなげでピュアな姿に目頭を熱くさせられる。岩田さんのきらきらとしたまぶしい笑顔の裏から、車椅子バスケの動きもいとも簡単にプレーしているよう見せる血のにじむような努力が垣間見えた。そんな樹の横でほほ笑む杉咲さん演じるつぐみの笑顔もキュートでほっこりさせられた。(遠藤政樹/フリーライター)

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る