MANTANWEB(まんたんウェブ)

中学聖日記:吉田羊の“ネクタイぐいキス”に反響 「美しすぎる…」と視聴者ため息

テレビ
連続ドラマ「中学聖日記」に出演する吉田羊さん(左)と町田啓太さん

 女優の有村架純さんが主演を務める連続ドラマ「中学聖日記」(TBS系、火曜午後10時)の第3話が23日に放送された。吉田羊さん演じるバイセクシュアルのバリキャリ女子・原口律が、後輩の川合勝太郎(町田啓太さん)のネクタイをぐいっと引き寄せ、キスをするシーンにSNSでは「吉田羊のキス美しい」「吉田羊様のキスシーンが素晴らしすぎて……」といった声が上がっている。

 第3話では、ガールフレンドにフラれてしまった律を後輩の勝太郎が気遣う様子などが描かれた。キスシーンが登場したのは、勝太郎と律がバーで飲んでいるシーンで、勝太郎が婚約者の聖(有村さん)について話している最中、律が勝太郎のネクタイを引き寄せて「なんで私と話すとき、いつも体引くんだろう。傷つく……」とつぶやき、そのままキス。突然のキスに「まさかのキスシーン」と驚く視聴者や「あんなかっこいいことできねえ~!!!」「羊さんのキス美しすぎてもう……言葉を失う……」と絶賛する声も見られた。

 「中学聖日記」は、マンガ誌「FEEL YOUNG」(祥伝社)でかわかみじゅんこさんが連載中の同名マンガが原作。片田舎の中学校を舞台に、有村さん演じる女性教師・末永聖とその教え子の男子中学生・黒岩晶(岡田健史さん)との“禁断の純愛”を描く。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る