MANTANWEB(まんたんウェブ)

リーガルV:「カメ止め!」女優どんぐりがゲスト出演 初共演の米倉涼子は「すてき」

テレビ
連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の第8話にゲスト出演するどんぐりさん=テレビ朝日提供

 大ヒット映画「カメラを止めるな!」(上田慎一郎監督)で注目を集めた女優のどんぐり(竹原芳子)さんが、米倉涼子さん主演の連続ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第8話(6日放送)にゲスト出演することが5日、明らかになった。「カメラを止めるな!」でプロデューサーを演じたどんぐりさんは、ドラマでは丸山珠美厚生相を演じ「大臣! プロデューサーから昇格した。すごいうれしかったです」と喜びのメッセージを寄せている。

 芝居で「落ち着くこと。気持ちをアツアツにすること」を大事にしているというどんぐりさんは、小鳥遊翔子(米倉さん)を潰そうともくろむ大手法律事務所の代表弁護士・天馬壮一郎(小日向文世さん)と旧知の仲である珠美を“アツアツの存在感”を放ちながら演じたという。初共演の米倉さんの印象として、「カッコよくて、テレビで拝見している以上にすてきだった。気さくな方でした」と語っている。

 ドラマは、米倉さん主演の人気ドラマシリーズ「ドクターX ~外科医・大門未知子~」と同じ放送枠で、弁護士資格を剥奪された元弁護士の小鳥遊翔子が大手弁護士事務所を相手に無謀な闘いを繰り広げる姿を描いている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る