MANTANWEB(まんたんウェブ)

阿佐ケ谷姉妹:2代目“女芸人No.1”に輝き「そらジローとの共演できたら夢のよう」

テレビ
「女芸人No.1決定戦 THE W 2018」でチャンピオンに輝いた「阿佐ケ谷姉妹」

 一番面白い女性芸人を決める大会「女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)2018」の決勝戦が10日、東京・汐留の日本テレビで開かれ、お笑いコンビ「阿佐ケ谷姉妹」が2代目チャンピオンに輝いた。2人は賞金1000万円に加え、副賞として同局のレギュラー番組の中から合計視聴率100%分の番組を選んで出演できる権利「日テレ100%券」を得た。出演したい番組を聞かれ、2人は「『news every.』のそらジローと木原(実)さんのお天気コーナー。そらジローの隣に並べたら夢のよう」と願望を語った。

 出場した606組の頂点に立ち、渡辺江里子さんは「まさか自分たちの名前が呼ばれるとは……。まだ夢見心地」とコメント。木村美穂さんは「(ネタを)2本できただけでもよかったのに。(優勝して)まだふわふわしている」と思いを語った。

 副賞として2人には冠番組を持つ権利も贈られる。渡辺さんは「(自身の)家族の了解を得られるなら、家族の旅行のドキュメンタリーみたいな」と語り、木村さんは「私はゼリーが好きなので、ゼリーの番組とかいいですね」と話し、笑いを誘っていた。

 「女芸人No.1決定戦 THE W」は、2017年にスタート。漫才、コント、ピンネタ、ものまね、パフォーマンスとジャンルを問わない“とにかく面白い芸”で競う大会で、昨年はエントリー総数636組の中から勝ち上がった10組で決勝大会を行い、ゆりやんレトリィバァさんが優勝した。副賞として、同局のレギュラー番組の中から合計視聴率100%分の番組を選んで出演できる権利「日テレ100%券」、冠番組を持つ権利が贈られた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る