MANTANWEB(まんたんウェブ)

依田司:「グッド!モーニング」気象予報士が米倉涼子の夫に 密着写真公開

テレビ
松本清張原作のスペシャルドラマ「疑惑」で夫婦役を演じる米倉涼子さん(左)と気象予報士の依田司さん=テレビ朝日提供

 テレビ朝日の朝の情報番組「グッド!モーニング」(月~金曜午前4時55分)などに、お天気キャスターとして出演している気象予報士の依田司さんが、女優の米倉涼子さんが主演する松本清張原作のスペシャルドラマ「疑惑」(同局系)に出演することが31日、明らかになった。依田さんは、米倉さんが演じる主人公・佐原卓子の亡き夫・佐原淳彦を演じる。2人が肩を寄せ合った写真も公開された。

 ドラマは、清張作品の中でも屈指の人気を誇る名作サスペンスが原作。1982年の実写映画と同じく、原作の男性弁護士を女性に変え、現代的な解釈を加えるという。米倉さんは「最低の弁護士」と陰口をたたかれるが有能な女性弁護士の卓子役で、別の弁護士からの依頼で、保険金目的で夫を殺したという疑惑がささやかれる「鬼クマ」の異名を持つ悪女、白河球磨子(黒木華さん)の弁護を引き継ぎ、エキセントリックな球磨子の言動に振り回されながらも、真相を追求していく……というストーリー。

 ドラマの出演経験がある依田さんは、オファーされたときの心境について「もうドラマはお断りしようと思った」というが、「米倉涼子さんの旦那さん役だと聞き、二つ返事でお受けしました(笑い)」とコメント。米倉さんとの撮影は「お会いしてあいさつもそこそこに、米倉さんが腕を組んでこられました。その後、監督さんの話を伺うときもずっとベタベタで、そのまま撮影に突入。すでに役に入られていたのでしょうが、私は『え? え?』と思うのと、女優さんてすごいなと思っているうちに撮影が終わりました」と振り返っている。

 ドラマの内容については「予測困難なゲリラ豪雨が同時多発的に発生し、気象警報が出まくりの展開です。そうこうしているうちに巨大台風にのみ込まれていくのですが、最後は、しっかりと台風一過の青空が広がります」と天気予報に例えてアピールした。「疑惑」は2月3日午後9時に放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る