岡崎紗絵:月9「トレース」で話題のメガネ美女 モグラ女子で「白衣姿でも美スタイル」

テレビ
“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」で水沢英里を演じている岡崎紗絵さん(C)フジテレビ

 人気グループ「関ジャニ∞」の錦戸亮さん主演のフジテレビの“月9”ドラマ「トレース~科捜研の男~」(月曜午後9時)で、“メガネ美女”水沢英里を好演している岡崎紗絵さん。英里は警視庁科学捜査研究所(科捜研)法医科に所属する法医研究員。白衣姿とメガネがトレードマークで、SNSでは「メガネの子が可愛い!」「白衣姿でも美スタイル」といった声が上がった。女性ファッション誌「Ray(レイ)」(主婦の友社)の専属モデルを務め、マンガ誌のグラビアで水着姿も披露している“モグラ女子”の岡崎さんとは……。

 岡崎さんは、1995年11月2日生まれ、愛知県出身の23歳。身長は165センチ。2012年に、木村カエラさんや北川景子さんらを輩出した女性ファッション誌「セブンティーン」(集英社)の専属モデルオーディション「ミスセブンティーン2012」グランプリに、女優の広瀬すずさん、モデルの藤井サチさん、高堰(たかせき)うららさんと一緒に選ばれた。2015年4月号で同誌の専属モデルを卒業。16年5月号から女性ファッション誌「Ray」の専属モデルを務めている。

 ドラマや映画にも出演しており、16年に連続ドラマ「仰げば尊し」(TBS系)で草刈涼子役、17年に「僕たちがやりました」(カンテレ・フジテレビ系)で三浦由佳役、同年の「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」(MBS・TBS系)では鶴田姫子役を演じた。18年4月期の「ブラックペアン」(TBS系)では、東城大学の新人研修医・島津塔子を演じ、知名度を上げた。

 「トレース~科捜研の男~」では、錦戸さん扮(ふん)する法医研究員の真野礼二と新人法医研究員の沢口ノンナ(新木優子さん)の関係が恋に発展するかどうか、興味を持っているという英里が、しばしばノンナをちゃかす描写があり、岡崎さんはチャーミングな演技を披露している。「岡崎紗絵と新木優子の絡みが可愛い」「美女2人のやり取りにキュンキュン」「グラビアのイメージと違ってビックリ!」などのコメントもあった。今後、岡崎さんがどのような活躍を見せるのか注目だ。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る