MANTANWEB(まんたんウェブ)

桜井日奈子:野村周平と夜の教室で“超密着” 顔、近過ぎてドキドキ?

テレビ
連続ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」第4話の密着シーン=テレビ朝日提供

 俳優の野村周平さんと女優の桜井日奈子さんが共演している連続ドラマ「僕の初恋をキミに捧ぐ」(テレビ朝日系、土曜午後11時15分)の第4話(9日放送)の場面写真が9日、公開された。夜の教室を舞台に、野村さん扮(ふん)する主人公の逞(たくま)と桜井さん演じるヒロインの繭(まゆ)が、教卓の下でギュッと密着するシーンになっている。

 公開された“超密着”シーンは、文化祭の実行委員会に提出しなければならない計画書を、教室に忘れてきたことに気付いた繭が、抜け道を知る逞の案内で夜の学校に潜り込むも、運悪く、そこに見回りの警備員が現れ、とっさに教壇の下に隠れる場面のワンショット。警備員にバレないかとヒヤヒヤしながら息を潜める一方、顔が近過ぎるのにドキドキし……という展開だ。

 ドラマは、「カノジョは嘘を愛しすぎてる」などで知られる青木琴美さんの累計発行部数800万部超の同名マンガが原作。20歳まで生きられない心臓病を抱える主人公と、それを知った上で彼をいちずに愛する幼なじみの純愛ストーリーが描かれる。野村さんが主人公の垣野内逞、桜井さんが逞の主治医の娘で、病気を治そうと奮闘する幼なじみの繭を演じている。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る