MANTANWEB(まんたんウェブ)

柴咲コウ:主演ドラマのキービジュアル公開 “ゆがんだ空間”の中赤ん坊抱きかかえ…

テレビ
柴咲コウさん主演の「連続ドラマW 坂の途中の家」のキービジュアル(C)WOWOW INC.

 女優の柴咲コウさんが主演を務めるWOWOWの連続ドラマ「連続ドラマW 坂の途中の家」のキービジュアルが16日、公開された。ビジュアルは、物語に登場する母親たちの混沌(こんとん)とした心情を表現した“ゆがんだ空間”の中で、赤ん坊を抱きかかえ、どこか不安げな表情を見せながらも凛とした母親の強さを感じさせる柴咲さんの真っすぐなまなざしが印象的なビジュアルになっている。

 ドラマは、直木賞作家の角田光代さんの小説「坂の途中の家」(朝日文庫)が原作で、我が子を虐待死させた女性の裁判に補充裁判員として参加することになった専業主婦の姿を描いたヒューマンサスペンス。3歳の娘と夫の3人で平穏な日々を送っていた山咲里沙子(柴咲さん)は、里沙子と同じ年ごろの専業主婦の安藤水穂(水野美紀さん)が、生後8カ月の娘を浴槽に落として虐待死させた刑事事件の裁判員候補者に選ばれる。里沙子は、同じ子供を持つ母として、我が子を殺した水穂に嫌悪感を抱くが、裁判の開廷後、徐々に水穂の境遇に自らの記憶を重ねていく……というストーリー。

 WOWOWプライムで4月27日から毎週土曜午後10時放送。全6話で初回は無料放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る