MANTANWEB(まんたんウェブ)

はじこい:“ゆりゆり”横浜流星の「俺んだよ!」に視聴者興奮 深キョン巡る恋バトルで戦闘モードに

テレビ
横浜流星さん

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「初めて恋をした日に読む話(はじこい)」(TBS系、火曜午後10時)の第6話が19日に放送された。俳優の横浜流星さん演じる“ゆりゆり”こと由利匡平が山下一真(中村倫也さん)と対峙(たいじ)し、順子(深田さん)について「取られるつもりねーから。引っ込んでろよ。俺んだよ!」と話すシーンが描かれ、SNSでは「ゆりゆりカッコよすぎ」「俺んだよってセリフやばい」「胸がギュンギュンしてる」「俺んだよの瞬間に体温上がった!!」といったコメントが並んだ。

 ドラマでは、順子を巡り匡平、山下、八雲雅志(永山絢斗さん)の三つどもえの“恋バトル”が描かれており、山下に対抗心を燃やす匡平にSNSでは「嫉妬心むき出しで戦闘態勢のゆりゆりにドキドキする」「ライバルたちには強気に『俺んだよ』とけん制したり、攻めるところは攻めるからスゲ~男だ」「ゆりゆりの純粋さと一生懸命さ見てると応援したくなる」という声も上がった。

 ドラマは、マンガ誌「クッキー」(集英社)で持田あきさんが連載中のマンガが原作で、深田さん演じる“しくじり鈍感アラサー女子”の春見順子の前にタイプの違う男性3人が現れることから始まるラブコメディー。男性3人を、横浜さん、中村さん、永山さんが演じる。脚本は、深田さん主演のドラマ「ダメな私に恋してください」(2016年)、ドラマ「あなたのことはそれほど」(17年、共に同局系)などの吉澤智子さんが手掛け、主題歌は3人組ロックバンド「back number」が担当している。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る