MANTANWEB(まんたんウェブ)

田中圭:新CMで高校教師に 涙ながらにはなむけの言葉 生徒役に清原果耶も

CM テレビ
田中圭さんと清原果耶さんが出演するソフトバンクの新CM「卒業」編の一場面

 俳優の田中圭さん、女優の清原果耶が出演するソフトバンクの新CM「卒業」編と「恩師」編が8日から全国で放送される。新CMでは、田中さんが高校教師、清原さんが生徒を演じており、卒業式に田中さんが涙ながらに生徒へはなむけの言葉を送る姿や、清原さんが答辞を読む姿などが描かれる。

 新CMは、卒業式に臨む田中さんと清原さんの1日がドキュメントタッチで描かれる。生徒役がスマホなどのカメラで撮影した映像とともに、学生生活の思い出を振り返る内容となっている。CMソングは、シンガー・ソングライターの秦基博さんが卒業をテーマに書き下ろしたオリジナル楽曲「仰げば青空」が採用されている。

 撮影後のインタビューで田中さんは、卒業を迎える全国の高校生に向けて「ご卒業おめでとうございます。今回のテレビCMで僕が演じた先生役に、『これからの人生、学校以上にしばられることがたくさんある』というようなせりふがあるんですけど、その通りだと思います。ですが、大人になって社会に出て、しばられることとしっかり向き合いながら、ちゃんと戦ったり、しばってくるものをブチ壊したりとか、新しい風を吹かすチャンスは皆さんにいくらでもあると思います。『しばられるな』ということで、自由に、伸び伸びと、楽しく、目いっぱい生きてください。頑張ってね」とメッセージを送った。

 清原さんも「ご卒業おめでとうございます。高校3年間で皆さんが友達や周りの人と育んできた思い出をしっかりと胸にとどめて、これからそれぞれの人生を歩んで行っていただけたらと思います。高校3年間、お疲れ様でした!」とコメントを寄せている。

CM 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る