浜辺美波:原動力は“劣等感” 「人に誇れるものがなかった」 「賭ケグルイ」2期でもブレないなり切りぶり

映画 テレビ
連続ドラマ「賭ケグルイ season2」と劇場版「映画 賭ケグルイ」で主演を務める浜辺美波さん

 人気マンガを実写化した連続ドラマ「賭ケグルイ」(MBS・TBS系)の第2期「賭ケグルイ season2」で、前作に続き主人公の“ギャンブル狂JK”蛇喰夢子(じゃばみ・ゆめこ)を演じる浜辺美波さん。今をときめくキャスト陣がハイテンションで挑む、極上の心理戦が楽しめる実写「賭ケグルイ」において、ブレないなり切りぶりでひときわ輝きを放つ浜辺さんだが、そんな彼女を演技へと向かわせる“原動力”とは? この春に高校を卒業し、今後は進学せず「この業界、一本でやっていくこと」をすでに明かしている浜辺さんに話を聞いた。

 ◇他に特技も人に誇れるものもなかったからこそ…

 「賭ケグルイ」は、マンガ誌「月刊ガンガンJOKER」(スクウェア・エニックス)で2014年3月から連載中の河本ほむらさん原作、尚村透さん画のマンガ。勉強や運動ではなく駆け引き、読心術、勝負強さなどギャンブルの強さがすべてを決める私立百花王学園を舞台に、謎多き転校生・蛇喰夢子の登場によって、学園の階級制度に異変が起こる……というストーリー。テレビドラマの第1期は18年1~3月に放送された。

 演じる夢子にとっての「ギャンブル」のように、浜辺さんの生活や人生において優先順位のもっとも高いものは何になるのだろうか? 「なんとなくですけど、このお仕事(=女優業)かなって思いますね。小学生の頃から始めて、楽しいことばかりではないですし、何で続けているんだろうって、自分でも考えると不思議だし、不安でいっぱいになったりもするんですけど。続けてきた分、自分の中では、このお仕事が一番大きな部分を占めている気がします」と浜辺さんは話す。

 18歳という年齢を考えれば、まだまだ他のことに興味が向いてもおかしくはないが、浜辺さんは「長い休みをもらったところで、結局は仕事をしていないと楽しくないんだろうなって思いますね」と明かし、「あとは食ですね。食べることとこのお仕事があれば私は満足する」と笑ってみせる。

 それほどまでに、“演じるということ”へと浜辺さんを突き動かしているのが「ずっと抱いてきた」という劣等感だ。「私には他に特技もないですし、人に誇れるものもなかった。時間的にも一番、費やしてきたのがこのお仕事で、他のことに比べたら得意ともいえる。だからその分、負けたくないなって気持ちは大きいですし、あとは(人に誇れるものがある人が)うらやましいとか、そういった思いがすごく原動力になっていると思いますね」と結論づけている。

 ◇慣れたくても慣れることができないのが「賭ケグルイ」?

 「賭ケグルイ season2」に話を戻すと、好評だった前作を受けての続編、さらにこの後にはマンガ原作者の河本さんがシナリオ原案・監修として参加した劇場版「映画 賭ケグルイ」(英勉=はなぶさ・つとむ=監督)の公開(5月3日)が控えている。ファンの期待は高まっている分、プレッシャーも大きいはずだが、浜辺さんは「前回の反省として、もっともっとできたはずっていう思いが私にはあるので、『見てろよ』っていう気持ちが強いから、意外とプレッシャーはなかったですね」ときっぱり。

 「賭ケグルイ」に限らず、これまでも人気のマンガやアニメの実写化作品に携わってきた浜辺さんだが、「キャストが発表されたときに、ファンから上がる『えーっ?』ていう不満の声を聞くと毎回、納得してもらえるものが作れるのかって不安になったりもする」と話しつつ、「負けたくないなって逆に気合が入るというか。みんなを驚かせたいって気持ちになりますね」と頼もしい発言も。

 当然、夢子役への“慣れ”についても心配ご無用。「『賭ケグルイ』に関して言えば、慣れたくても慣れることができないというのが本音(笑い)。台本はあるんですけど、テスト、本番とみんな何をやってくるのか分からないので、ずっとドキドキしっぱなし、構えていないといけなくて。気を抜いたら置いていかれてしまうような緊張感が毎回、現場にはある」という。

 さらに浜辺さんは「今回は夢子が相手をあおったりするシーンが増えている」といい、「そこのバリエ-ションだったり、夢子があおるときの私の表情、夢子にあおられたときの相手の表情は見ていて楽しいだろうなって思いますね。私も見ていて、みんながみんなすごい顔をしていたので」と見どころをアピールしていた。

 ◇朝ドラのヒロイン「いつかやることができたら」

 高校卒業を経て、女優としてさらなる飛躍が期待される浜辺さん。「学校はもちろん、勉強も大好きだったんですけど、以前からお仕事一本でやれたらどんなにいいかって感じてきたので、そこのうれしさの方が大きい」と変化を喜んでいて、「今は車の免許を取りたくて。あとは習い事を何か始めたいなって思っています。日本舞踊とか。役にも生かせることも多いと思うので、ぜひやってみたいですね」と声を弾ませる。

 そんな浜辺さんに対して、「いつか朝ドラ(NHK連続テレビ小説)のヒロインをやってほしい」という声も数多く上がっている。

 浜辺さんは「朝ドラのヒロインに選ばれる方って、長期の撮影を乗り越えられるくらいのパワーだったり、明るさを持っていないといけないと思う。そういったメンタルの部分から磨いて、鍛えて、いつかやることができたらいいなって思いますね」と話し、「プライベートでは制服を卒業しましたけど、まだ似合う年齢だからこそ、制服を着る役は続けたいなって思いますし、ミステリーやファンタジーといった自分の好きな小説のジャンルの作品にも関われたらなって思いますね」と目を輝かせていた。

 「賭ケグルイ season2」はMBSで31日から毎週日曜深夜0時50分、TBSで4月2日から毎週火曜深夜1時28分に放送される。

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る