MANTANWEB(まんたんウェブ)

パーフェクトワールド:第4話視聴率は6.5% つぐみ・山本美月の“愛”が樹・松坂桃李との関係に波乱を…

テレビ
連続ドラマ「パーフェクトワールド」に出演する松坂桃李さん

 俳優の松坂桃李さんが主演を務める連続ドラマ「パーフェクトワールド」(カンテレ・フジテレビ系、火曜午後9時)の第4話が14日に放送され、平均視聴率は6.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。

 「パーフェクトワールド」は、2014年から女性向けマンガ誌「Kiss」(講談社)で有賀リエさんが連載中のマンガで、18年に映画化もされた。大学時代に事故に遭い、脊髄(せきずい)損傷で下半身不随になった建築士・鮎川樹(松坂さん)と、高校時代の同級生・川奈つぐみ(山本美月さん)との純愛ラブストーリーを描く。

 第4話は、つぐみは、樹とヘルパー・長沢葵(中村ゆりさん)の間に自分が入り込む余地はないことを悟り始める。それでも、つぐみは葵に代わって樹を支えたいと思うようになり、樹に内緒で介護の勉強を始める。そんな中、樹は、感覚がないはずの足に激痛が走り眠れずにいた。次第に増す痛みに我慢ができなくなり、“ある人物”に電話で助けを求める……という展開だった。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る