MANTANWEB(まんたんウェブ)

おっさんずラブ:劇場版の“激尊い”キャラビジュアル公開 はるたん、牧、部長がブーケを手にピュアな思いを…

映画 テレビ
映画「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」のキャラクタービジュアル (C)2019「劇場版おっさんずラブ」製作委員会

 2018年4月期に放送され話題となった俳優の田中圭さん主演の連続ドラマ「おっさんずラブ」(テレビ朝日系)の劇場版「劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~」(瑠東東一郎監督、8月23日公開)のメインキャスト11人のキャラクタービジュアルが7月19日、公開された。ビジュアルは、田中さん演じる春田創一や、牧凌太(林遣都さん)、黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)らキャラクターが正装し、ブーケを持つ姿が収められている。春田のビジュアルには「どうして“好き”だけじゃ、ダメなんだろう。」というコピーが添えられるなど、それぞれのビジュアルに「それぞれ大切な相手をまっすぐに想(おも)うピュアな言葉」が添えられている。

 ビジュアルは、春田、牧、武蔵のほか、狸穴迅(沢村一樹さん)、山田正義(ジャスティス、志尊淳さん)、荒井ちず(内田理央さん)、栗林歌麻呂(マロ、金子大地さん)、瀬川舞香(伊藤修子さん)、荒井鉄平(児嶋一哉さん)、武川政宗(眞島秀和さん)、西園寺蝶子(大塚寧々さん)が集結している。

 「おっさんずラブ」は、田中さん演じる女好きだけどモテない独身男子・春田が、ルームシェアをすることになったイケメン後輩男子・牧と、乙女心を持つ有能な部長・黒澤武蔵という2人の男性に愛の告白をされ、未曽有(みぞう)のモテ期に突入する……というラブストーリー。2016年12月に単発ドラマも放送された。

 劇場版は、「前代未聞の五角関係“おっさんのラブ・バトルロワイアル”」が開幕し、熱い恋の火花を散らす。沢村さんが、天空不動産で新たに発足したプロジェクトチームのリーダーで春田たちの前に立ちふさがる強敵・狸穴迅、志尊さんが春田が所属する天空不動産第2営業所に配属されたキラキラネームの陽気な新入社員・山田正義(ジャスティス)を演じる。

 ◇キャラクタービジュアルの各コピー

 ・春田創一(田中圭さん)
 「どうして“好き”だけじゃ、ダメなんだろう。」

 ・牧凌太(林遣都さん)
 「夢を追いかける人であってほしい。自分も、大切な貴方も。」

 ・黒澤武蔵(吉田鋼太郎さん)
 「何度でも、君に恋をする。」

 ・狸穴迅(沢村一樹さん)
 「目的のために手段は選ばない。愛もそうだ。」

 ・山田正義(志尊淳さん)
 「伝えたかった言葉は、もう君に届かない。」

 ・荒井ちず(内田理央さん)
 「君のヒロインじゃない、人生をゆく。」

 ・栗林歌麻呂(金子大地さん)
 「花火が綺麗だねと、笑う貴方がいちばん綺麗だ。」

 ・西園寺蝶子(大塚寧々さん)
 「君を子供だと思ってるなんて、本当は嘘だ。」

 ・武川政宗(眞島秀和さん)
 「2番目でもいいと、割り切れればいいのに。」

 ・荒井鉄平(児嶋一哉さん)
 「カッコ悪くたっていい。夢を諦めるよりは。」

 ・瀬川舞香(伊藤修子さん)
 「とりあえず、キスしていいかしら?」

映画 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る