MANTANWEB(まんたんウェブ)

スカーレット:次期朝ドラ、特番で見どころ&裏側公開 Superflyの主題歌も初披露

テレビ
2019年度後期のNHKの連続テレビ小説「スカーレット」で主演を務める戸田恵梨香さん

 9月30日から放送される戸田恵梨香さん主演の2019年度後期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」の序盤の見どころや制作の裏側を取り上げる特別番組「もうすぐ!連続テレビ小説『スカーレット』」(仮題)が、9月下旬に放送されることが5日、明らかになった。ボーカリストの越智志帆さんのソロユニット「Superfly」が歌う同ドラマの主題歌「フレア」が初披露される。

 「スカーレット」は、女流陶芸家の草分けとなる“究極の働き女子”川原喜美子(戸田さん)が主人公。喜美子は大阪で1937(昭和12)年に生まれた3人姉妹の長女で、9歳で滋賀県の信楽に移り、幼い頃から一家を支える。地元の信楽焼に触れて育ち、やがて男性ばかりの陶芸の世界で女流陶芸家の草分けとして歩み始める……という物語。人気ドラマ「ホタルノヒカリ」シリーズなどで知られる水橋文美江さんが脚本を手がける。放送は30日~2020年3月28日を予定。

 「もうすぐ!連続テレビ小説『スカーレット』」では、信楽に建設した焼き窯や、大規模ロケの様子、戸田さんをはじめとする主要キャストのインタビューなどを放送する。NHK総合で23日午前8時15分から。29分。全国放送に先駆けて、関西エリアではNHK総合で20日午後8時から42分の番組として放送する。

 また、戸田さんは30日に放送される旅番組「鶴瓶の家族に乾杯」(NHK総合、月曜午後7時半)に出演。落語家の笑福亭鶴瓶さんと共に「スカーレット」の舞台でもある滋賀県甲賀市を訪れる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る