MANTANWEB(まんたんウェブ)

風間俊介:「監察医 朝顔」加藤柚凪“つぐみ”と撮了 キスシーンなくても「幸せいっぱい詰まったドラマでした」

テレビ
連続ドラマ「監察医 朝顔」のクランクアップを迎えた風間俊介さん(右から2番目)と加藤柚凪ちゃん(右から3番目)(C)フジテレビ

 女優の上野樹里さん主演のフジテレビ系“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(月曜午後9時)で、朝顔(上野さん)の夫・桑原真也役の風間俊介さんと、朝顔の娘・つぐみ役の加藤柚凪ちゃんがこのほど、クランクアップを迎えた。風間さんと柚凪ちゃんの撮影は、上野さん、平役の時任三郎さんとの家族のシーン。撮影を終えて上野さんから花束を贈られた風間さんは「本当に皆さん、お疲れ様です。一足先にオールアップさせてもらいます。本当に温かいドラマで、いろいろな人が『とても丁寧に作られている』と言っているドラマに出させていただいて、本当に幸せです」とあいさつした。

 続けて、風間さんは「僕は、ものすごくドラマっ子で育ちまして、この“月9”の枠でヒロインの相手役なんていう大役をいただくということを、学生時代の自分が聞いたらビックリすると思います。その学生時代の僕に、“月9”のヒロインの相手役だけど、キスシーンとか一つもないぞ、と言ったら、それもそれでビックリすると思うんですけれども(笑い)、本当に幸せがいっぱい詰まったドラマでした。本当にありがとうございました!」とコメントした。

 柚凪ちゃんは「楽しかったです! ママ(上野さん)もパパ(風間さん)もじいじ(時任さん)も大好きです。ありがとうございました!」とあいさつ。最後には“家族4人”で写真撮影を行った。

 ドラマは、マンガ誌「漫画サンデー」(実業之日本社、現在は休刊)で連載された作・香川まさひとさん、画・木村直巳さん、監修・佐藤喜宣さんの同名マンガが原作。設定をアレンジし、東日本大震災で母が行方不明となった法医学者の朝顔と、朝顔の父でベテラン刑事の平が、解剖と捜査で遺体の謎を解き明かしながら、亡き人の生きた証しが、残された人たちの心を救うヒューマンドラマ。最終回は、23日午後9時~10時24分放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

まとめタグ

このページのトップへ戻る