横田真悠:「3年A組」出演の人気モデル、岡田健史初主演連ドラに出演 秘密は「たくさん」

連続ドラマ「フォローされたら終わり」に出演する横田真悠さん(C)AbemaTV
1 / 1
連続ドラマ「フォローされたら終わり」に出演する横田真悠さん(C)AbemaTV

 今年1月期に放送された連続ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)に生徒役で出演していた横田真悠さんが、インターネットテレビ局「AbemaTV(アベマティーヴィー)」で配信される、俳優の岡田健史さん主演の連続ドラマ「フォローされたら終わり」に出演することが10月4日、分かった。女性ファッション誌「Seventeen(セブンティーン)」(集英社)の専属モデルとしても活躍している横田さんは、今作で岡田さん扮(ふん)する主人公・仲村壮太郎の高校のクラスメート・等々力ちはるを演じる。

 横田さんのほか、小川紗良さん、中尾暢樹さん、松田るかさん、ゆうたろうさん、堺小春さん、松大航也さん、犬飼貴丈さんの出演も発表された。小川さんらも壮太郎の高校のクラスメートを演じる。小川さんは青柳ゆま、中尾さんは梶浦勇樹、松田さんは一ノ瀬純子、ゆうたろうさんは上田太陽、堺さんは梶浦美由紀、松大さんは後藤孝一、犬飼さんは新藤伸信役。

 「フォローされたら終わり」は、とある行動がきっかけで、秘密にしてきたすべてが丸裸にされてしまう……というSNSサスペンスドラマ。SNS上のパスワードの流出、匿名での書き込みによる誹謗(ひぼう)中傷、個人情報特定、炎上、ネットストーキングといった闇に迫る。10月27日午後10時スタートで、8週にわたり、1話15分を2話ずつ、全16話を配信。

 ◇等々力ちはる役の横田真悠さんのコメント

 --ご自身はインターネット上に丸裸にされたくない秘密はありますか?

 たくさんあります。どんなことでも、自分以外の人に全て知られてしまうのはとても怖く抵抗感があります。秘密にしている意識はあまりないですが、無意識にSNSに敏感になっているのか、自分の日常を事細かに書き込むことはないです。

 --視聴者に向けて見どころ&メッセージを。

 このタイトルを聞いたときから、SNSが身近な時代、環境で生活している私にとってとてもリアルに感じ、なおかつ恐怖心を抱きました。台本を読んでいく中で現実の世界を体験している感覚になり、話が進むにつれ怖くなりました。これが映像になった時、どんな作品に仕上がるのか、常にハラハラドキドキしながら撮影しています! 私の役である「等々力ちはる」を、みんなが一度は出会ったことがあるような、身近に感じられる女の子として演じられたらと思っています。ぜひ、幅広い年代の方々に見ていただけたらうれしいです。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

このページのトップへ戻る