明日のスカーレット:11月8日 第35回 喜美子、父・常治と仲直りも新たな仕事に物足りなさ?

テレビ
NHKの連続テレビ小説「スカーレット」第35回の一場面 (C)NHK

 戸田恵梨香さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第6週「自分で決めた道」を放送。11月8日の第35回では……。

 大阪の暮らしに別れを告げ、信楽に戻った喜美子(戸田さん)。父の常治(北村一輝さん)と仲直りして、川原家に久しぶりの平穏が訪れる。喜美子は反発する妹の直子(桜庭ななみさん)をなだめつつ、実家の借金を返すため、地元で一番の陶芸会社で働き始める。仕事は社員食堂のお手伝い。大阪での仕事に比べて、あまりにも簡単で、物足りなさを感じる喜美子。ある日、初めて見た絵付け火鉢に目を奪われ、立ち入り禁止の作業場に入ってしまう。

 「スカーレット」は、101作目の朝ドラ。焼き物の里・滋賀県の信楽を舞台に、女性陶芸家の草分け、川原喜美子の波瀾(はらん)万丈な人生を描く。脚本を人気ドラマ「ホタルノヒカリ」シリーズなどで知られる水橋文美江さんが手がけ、語り(ナレーション)をNHKの中條誠子アナウンサーが担当。主題歌は、ボーカリスト越智志帆さんのソロユニット「Superfly」のオリジナルソング「フレア」。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る