烏丸せつこ:朝ドラ「スカーレット」に2月中旬から登場 貴美子の工房を訪れる客 やがて友情へ

テレビ
NHK連続テレビ小説「スカーレット」に出演する烏丸せつこさん (C)NHK

 戸田恵梨香さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「スカーレット」(総合、月~土曜午前8時ほか)に、2月中旬から女優の烏丸せつこさんが出演することが1月9日、明らかになった。烏丸さんは主人公・貴美子(戸田さん)の工房の客、小池アンリ役で出演する。烏丸さんは朝ドラ初出演。

 烏丸さんが演じる小池アンリは、貴美子の作品を求めて工房に訪れる客。実家は大津の紡績会社で裕福な雰囲気を漂わせる人物で、工房を訪れるうちに貴美子との間に不思議な友情が芽ばえていくという。天真爛漫(らんまん)で、芸術についても独特の感性を持ち、貴美子に影響を与えることになるという。

 大津市出身の烏丸さんは「信楽の里に、小池アンリという『つむじ風』が吹き込みます。貴美子の心にどんな変化をもたらすのでしょうか。地元愛を込めて、楽しみながら演じたいと思います!」とコメントしている。

 「スカーレット」は、101作目の朝ドラ。焼き物の里・滋賀県の信楽を舞台に、女性陶芸家の草分け、川原喜美子の波瀾(はらん)万丈の人生を描く。脚本を人気ドラマ「ホタルノヒカリ」シリーズなどで知られる水橋文美江さんが手がけ、語り(ナレーション)をNHKの中條誠子アナウンサーが担当。主題歌は、ボーカリスト越智志帆さんのソロユニット「Superfly」のオリジナルソング「フレア」。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る