ヲタクに恋は難しい:高畑充希&山崎賢人の歌声がすごい! レコーディング風景入り“神曲メドレー”PV公開

映画「ヲタクに恋は難しい」のメインビジュアル (C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会
1 / 1
映画「ヲタクに恋は難しい」のメインビジュアル (C)ふじた/一迅社 (C)2020映画「ヲタクに恋は難しい」製作委員会

 ふじたさんの人気マンガを女優の高畑充希さん、俳優の山崎賢人さんのダブル主演で実写化する映画「ヲタクに恋は難しい」(福田雄一監督、2月7日公開)で、高畑さんと山崎さんの歌唱メーキングがたっぷり使われた「神曲メドレーPV」映像が2月3日、公開された。映像は高畑さんが「星よ教えて」、山崎さんが「僕に何ができるのだろう」をレコーディングする様子を90秒にまとめており、2人の高い歌唱力がうかがえる内容になっている。

 「ヲタクに恋は難しい」は、マンガ、イラスト投稿サイト「pixiv」と一迅社の電子書籍サービス「comic POOL(コミックプール)」でふじたさんが連載中のマンガ。2018年4月にはアニメ化もされ、累計発行部数が約800万部を突破。アニメやマンガが大好きなことを隠している桃瀬成海(高畑さん)と、イケメンで仕事もできるが、重度のゲーム好きの二藤宏嵩(山崎さん)のオタク同士の不器用な恋愛模様が描かれている。舞台では多くのミュージカルを手掛けている福田監督だが、ミュージカル映画は“初挑戦”。

 斎藤工さん、菜々緒さん、賀来賢人さん、ムロツヨシさん、佐藤二朗さんらも出演する。

テレビ 最新記事