眞島秀和:スーツ姿でぬいぐるみ… “おじカワ”ビジュアル公開 今井翼、桐山漣らも

テレビ
8月13日スタートの連続ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」に出演する(左から時計回りに)眞島秀和さん、今井翼さん、桐山漣さん、藤原大祐さん=読売テレビ提供

 俳優の眞島秀和さんが主演を務める、8月スタートの連続ドラマ「おじさんはカワイイものがお好き。」(読売テレビ・日本テレビ系、木曜午後11時59分)のキャラクタービジュアルが7月16日、公開された。ドラマは、可愛いものが好きすぎるおじさんの姿を描くコメディー。可愛いものが好きな主人公・小路三貴(おじ・みつたか)役の眞島さんがスーツ姿で推しキャラ「パグ太郎」のぬいぐるみを抱いたビジュアル。さらに、今井翼さん演じる河合ケンタ、桐山漣さん演じる鳴戸渡、藤原大祐さん演じる仁井真純のビジュアルも公開された。

 ドラマは、ウェブマンガ誌「COMICポラリス」(フレックスコミックス)で連載中のツトムさんの同名マンガが原作。バツイチで容姿端麗、渋くて紳士的、仕事もできる“イケオジ”の営業部課長・小路は、犬のキャラクター「パグ太郎」を癒やしとしている。見た目とのギャップがありすぎる秘密を、致命的な機密のように抱えて葛藤しながら生きる小路と、周囲の人間たちのやり取りを描く。全5話。

 河合は、小路が「オシャレでイカつい」と感じるほどのワイルドないでたちのデザイナー。小路と同じく可愛いキャラクターが大好きで二人は“同志”として心を通わせていく。鳴戸は同僚の小路や部下に物言いが厳しく、陰で“ワンレンメガネ”と言われて嫌われているが、実は大の猫好きという一面を隠し持っている。仁井は、小路の甥(おい)で夢は少女マンガ家という大学生。

 女優の富田望生さん、愛加あゆさん、俳優の水間ロンさん、佐藤正和さんの出演も発表。富田さん、愛加さん、水間さんは小路の部下の茂科莉央、臼間未来、木庭春生をそれぞれ演じる。佐藤さんは小路と鳴戸の上司で営業部長の古宇東二を演じる。

 「おじさんはカワイイものがお好き。」は、8月13日から「プラチナイト 木曜ドラマF」枠(木曜午後11時59分)で放送。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る