明日のエール:副音声付き再放送第17回 音は豊橋でお見合い… お相手は!?

テレビ
NHK連続テレビ小説「エール」第17回の一場面 (C)NHK

 窪田正孝さん主演のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)は第4週「君はるか」を副音声付きで再放送。森山直太朗さんが藤堂清晴として解説を担当する。7月17日の第17回では……。

 幼なじみの鉄男(中村蒼さん)が教えてくれた「国際作曲コンクール」。銀行仲間の励ましもあり、裕一(窪田さん)はコンクールに向けて交響曲の作曲に挑戦してみるが、音楽から離れていた2年のブランクは予想していたよりも大きく、まったく曲を書けずに苦悩する日々が続いていた。一方、豊橋では、のちに裕一の運命の人になる音(二階堂ふみさん)が、姉の吟(松井玲奈さん)からお願いされて、お見合いの席に臨んでいた。

 同回には、映画「ちはやふる」シリーズの木梨浩(ヒョロ)役などで知られる坂口涼太郎さんが音のお見合い相手の野島夏彦役で登場する。

 「エール」は、昭和という激動の時代に、人々の心に寄り添う曲を数々生み出した作曲家・古山裕一と、裕一の妻で、自らも歌手になる夢を追い続ける音の、音楽と共に生きる夫婦の物語。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る