注目ドラマ紹介:「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」 山田涼介×田中圭が異母兄弟の凸凹バディーに 池袋の街で凶悪事件に挑む

テレビ
連続ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」第1話の場面写真(C)TBS

 人気グループ「Hey!Say!JUMP」の山田涼介さん主演の連続ドラマ「キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木」(TBS系、金曜午後10時)が、9月11日にスタートする。山田さんはTBSドラマ初出演・主演。田中圭さんも出演し、山田さんと初共演する。初回は15分拡大で放送される。

 原作は、横関大さんの刑事小説「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」(講談社文庫)。人情派の生真面目キャリア刑事・神崎が、超型破りのキレ者刑事・黒木とタッグを組み、池袋の街で巻き起こる凶悪事件に挑む姿を描く。性格、価値観、捜査方針などが正反対の凸凹バディーで捜査の度に衝突を重ねる2人、実は異母兄弟という秘密を抱えている。

 山田さん演じる神崎は、警察官だった父に憧れ、父親譲りの強い正義感から自らも刑事となった。しかし、正義感が強すぎるあまり、困っている人を放っておけず、時におせっかいが過ぎてしまうこともある。人間の悪い部分よりも良い部分を信じたいという「人を信じる」強さが、事件捜査の難局を乗り越える武器になっていく。

 田中さん演じる黒木は、直観力と洞察力がピカイチで、検挙率ナンバーワン。「人を疑う」強さを武器に事件を読み解き、時に既存のルールを破った捜査方針で神崎をキワドい捜査に巻き込む。普段はひょうひょうとしているように見えるが、誰かを守るためなら自らを犠牲にすることもいとわない正義漢。

 第1話は、キャリア刑事の神崎隆一(山田さん)が池袋署の刑事課強行犯係に配属される。初出勤日、相棒となる先輩刑事の黒木賢司(田中さん)は無断欠勤。神崎は係長の末長光一(八嶋智人さん)から行方の分からない黒木を捜し出すように命じられる。

 神崎が黒木の前夜の行動を調べると、黒木はガールズバーを訪れ女性店員と店を後にしているが、その後の足取りは全くつかめない。そんな矢先、神崎は急ブレーキをかけたであろうタイヤ跡のそばで、血の付いた黒木の警察手帳を見付ける。強行犯係に黒木から「誘拐事件に巻き込まれた」と電話が入り……。

 強行犯係の統括係長・末長光一を八嶋智人さん、頼れる姉貴的な存在の女刑事・木村ともこを江口のりこさん、交番勤務から即、刑事課へ転属された優秀な若手刑事・諸星一朗を「SixTONES(ストーンズ)」のジェシーさん、寿退職を目指す女刑事・石館美空を奥山かずささんが演じる。神崎と黒木の事件捜査に関わる謎の女を関水渚さん、神崎と黒木の父親・神崎賢造を椎名桔平さんが演じる。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る