テレビ東京:“ブランド力”アピールで「ポケモン」「モヤさま」移行 “日曜強豪枠”への対抗策も

テレビ
2020年10月期の番組編成を発表したテレビ東京のロゴ

 テレビ東京は9月18日、東京・六本木の同局で10月期の番組編成を発表した。今回の改編のテーマは「観たらますます面白い テレ東」。大庭竹修編成部長は、今回の改編について「ポケットモンスター」「モヤモヤさまぁ~ず2」を“見やすい時間帯”に移行することで、「ブランド力をアピールしていきたい」と語った。

 アニメ「ポケットモンスター」は毎週日曜午後6時から、毎週金曜午後6時55分に枠を移行。約2年ぶりのゴールデン帯進出となるが、「金曜日は子供たちに余裕があって、比較的見やすい曜日だと思う。そしてポケモンは子供だけじゃなく大人も楽しめる作品なので、在宅勤務も増えていますし、家族そろって見ていただけたら」とアピールした。

 毎週日曜午後6時半からのバラエティー番組「モヤモヤさまぁ~ず2」は、曜日はそのままに放送時間を午後9時に変更。「バカバカしくて、明日から仕事だなという気持ちを優しく包み込んでくれるような番組」とし、「視聴者にゆっくり見ていただける時間に移行した」と理由を明かした。

 それに伴い、「池の水ぜんぶ抜く大作戦」「THE カラオケ★バトル」などを放送していた日曜午後9時からの「日曜ビッグバラエティ」が、午後6時半に繰り上げとなる。大庭竹編成部長は「日曜午後8時台は全局人気番組が勢ぞろいの状態で非常に苦戦している」と話し、「日曜ビッグバラエティ」の放送時間を早めることで「8時台の強豪にちょっと前から番組をスタートして、ちょっとでも対抗したい」と語った。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る