日向坂46:日テレ・カラダWEEK企画第2弾「億 WALK」参加 全国の参加者と昨年のリベンジ目指す

アイドル テレビ
「億 WALK」に参加する「カラダWEEK」のメンバー=日本テレビ提供

 日本テレビ系のキャンペーン「カラダWEEK」のスペシャル企画第2弾が発表され、昨年に引き続き、2度目の開催となる国民参加型ウォーキング企画「億 WALK」の開催が決定した。アプリをダウンロードすれば、全国誰でも参加できる企画で、応援アーティストを務める「日向坂46」のメンバーとキャンペーン期間中(11月2~8日)の歩数の合計100億歩を目指す。

 昨年は24万人以上が参加したが、結果は58億歩で100億歩には届かなかった。今年は100億歩達成を目指し、日向坂46のほか、キャプテンを務める上田晋也さん、マネジャーを務める「ぺこぱ」と女優の本田翼さん、日本テレビ系列のアナウンサー100人以上も参加する。実施期間は11月2日~8日。現在参加登録を受け付け中。

 日向坂46の佐々木久美さんは「私は、目的地を決めて地図などを見ずに歩くことが好きです。渋谷駅から横浜・中華街まで歩いたこともあります。友達15人くらいで、午後7時に渋谷を出発して、12時間かかりました。中華街でご飯を食べて、電車で帰ってきましたけど(笑い)。『カラダWEEK』期間中は、私たちと一緒にたくさん歩きましょう!」とコメント。

 加藤史帆さんは「歩くのは大好きなので、天気がいいとよくお散歩しています。目的地を決めずに、プラプラ歩いてカフェに寄ることもあります。佐々木久美と歩くときは、佐々木が左で、私が右を歩くと安心するんです。以前、2人で歩いていたら、流れ星を見ました! そんなロマンチックなこともあるので散歩はオススメです」と語った。

 小坂菜緒さんは「中学生の頃から、友達みんなが自転車に乗って移動する中、私は一人で歩いて集合場所まで移動したり……よく歩きます! 佐々木さん、加藤さんたち先輩とはまだ遊びに行ったことがないので、ぜひ一緒に歩きたいですね」と話している。

アイドル 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る