エール:“久志”山崎育三郎 30日「あさイチ」でプレミアムトーク 驚きの舞台裏&スタジオ生歌唱も

テレビ
NHK連続テレビ小説「エール」に佐藤久志役で出演する山崎育三郎さん (C)NHK

 窪田正孝さんが主演を務めるNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」(総合、月~土曜午前8時ほか)に、主人公・古山裕一(窪田さん)の幼なじみ・佐藤久志として出演している山崎育三郎さんが、10月30日に放送される同局の朝の情報番組「あさイチ」(総合、月~金曜午前8時15分)の「プレミアムトーク」にゲストとして登場する。

 番組で山崎さんは、戦争の傷痕に皆が苦しめられる中、プリンス久志はどのように終戦を迎えたのかなど、その役作りや撮影現場での様子を語る。

 また、山崎さんが最も印象的だったという、ある歌の歌唱シーンのメーキング映像も初公開。ミュージカル界で活躍してきた山崎さんだからこそ成しえた、驚きの舞台裏を紹介する。

 さらに、山崎さんが主題歌「星影のエール」の上手な歌い方を生レッスンし、劇中で久志が歌った古関裕而さんの楽曲のスタジオ生歌唱もあるという。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る