ルパンの娘:“セクシー女泥棒”田中みな実の再登場に視聴者「パワーアップ!」「笑いすぎて満腹」

テレビ
連続ドラマ「ルパンの娘」続編の第5話にゲスト出演した田中みな実さん

 女優の深田恭子さん主演の連続ドラマ「ルパンの娘」続編(フジテレビ系)の第5話が11月12日、放送された。同話には、前作に引き続き、田中みな実さん演じる“セクシー女泥棒”の美羽が登場。SNSでは「パワーアップしてる!」「アップデート!」「美しいのに笑える演技!」「笑いすぎて満腹」「可愛すぎます!」という声が多数上がり、盛り上がった。

 第5話には新日本プロレスの真壁刀義、本間朋晃両選手もゲスト出演した。華(深田さん)が“泥棒スーツ”姿で逃亡する姿を収めた写真を撮影したのが、美羽(田中さん)だったと判明。美羽は“ある目的”のために、手下の大岩(本間選手)、依田(真壁選手)の手引きで脱獄していた。尊(渡部篤郎さん)は、「Lの一族」が生存している証拠を隠蔽(いんぺい)するため、美羽のアジトへの潜入を計画。しかし、華と尊は顔を知られており、アジトに近付くことができないため、渉(栗原類さん)が造った人と人の意識を入れ替える秘密道具を使う。華とマツ(どんぐりさん)が意識を入れ替えるが……という展開だった。

 劇中では、美羽が大岩と依田にムチを振り回し、蹴りを入れたりする姿のほか、美羽、大岩、依田の3人で1台の自転車に乗るという、人気アニメ「タイムボカン」シリーズの「ヤッターマン」をオマージュしたシーンもあった。さらに、円城寺(大貫勇輔さん)とのミュージカルシーンで歌声を披露。美羽役の田中さんが出演するバラエティー番組「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)のタイトルにちなんだせりふも登場した。

 視聴者からは「今回は歌もあり(笑い)」「美声!」「ずっと笑いっぱなし!」「おかわりほしい」といった声も上がっていた。

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る