あなた犯人じゃありません:テレ東ドラマが9カ月遅れで放送決定 制作ストップ、ロケ地変更、温度差30度… 数々の困難乗り越え

テレビ
連続ドラマ「あなた犯人じゃありません」のポスタービジュアル(C)「あなた犯人じゃありません」製作委員会

 当初2020年4月からの放送を予定していた、テレビ東京の連続ドラマ「あなた犯人じゃありません」が、約9カ月遅れの2021年1月7日から深夜ドラマ枠「木ドラ25」(木曜深夜1時)で放送されることが11月26日、分かった。

 本作は、2月に急きょドラマ化が決定し、3月にクランクインという異例のスケジュールが組まれていたが、緊急事態宣言により撮影が休止。撮影が再開したのは真夏だったが、物語が11月設定のため、温度差30度の中、冬服の衣装で撮影。さらに、舞台となる学校が撮影NGとなり、撮影済みだった1話を急きょ撮り直しする……といった困難に直面していたが、無事放送されることとなった。

 「あなた犯人じゃありません」は、同局で放送中のバラエティー番組「青春高校3年C組」(月曜深夜0時12分)に出演中の生徒たちによるドラマ。1話完結型の学園ミステリーで、学校で起こった殺人事件をクイズ好きなクラスの委員長・日比野と、担当刑事・五島ケイジがタッグを組んで解決していく物語。主人公・日比野役を、「青春高校3年C組」の学級委員長も務める、青春高校3年C組アイドル部の日比野芽奈さんが演じる。五島役を山崎樹範さんが演じ、女優の北乃きいさんも出演する。同局の佐久間宣行プロデューサーが企画を担当する。

 初回の1月7日放送分ではドラマのメーキング映像を放送。翌週14日からドラマの第1話がスタートする。

 ◇佐久間宣行さんのコメント

 本当に放送できるんですね?まだ信じられません。

 もともとの放送予定は2020年4月、枠が急きょ空いたのが1月末でそこから放送までわずか2カ月。「絶対に普通にやったら間に合わない!」企画を決めスタッフを集めるのに2週間。1話から5話まで全話脚本家を変え、同時並行で作っていく。その裏で謎のプロたちが、全体を通す大きな謎を作る。ボロボロ飛び出す食い違いはみんなで話し合って直す。さらに、演技素人の生徒たちのレッスンも2カ月前から尋常じゃないスケジュールで開始。コントのようなスクランブル体制でこのドラマはスタートしました。そしてなんとかこぎつけたクランクイン2日目に撮影中止。放送も白紙。

 そこから8カ月。いろいろな方の尽力で放送日も決まり撮影も(真逆の季節に)再開。そして先ほど全話が完成しました。奇跡だと思ってます。そしてもう一つの奇跡は、本当に面白い、そして新しい学園ミステリーができたことです。この11カ月の思いや、ためていたパワー、10代の成長……全てがつながった気がします。待っていたのも悪いことだけではありませんでした。あの子たちの集大成の最終回までぜひ見届けてください!

テレビ 最新記事

MAiDiGiTV 動画

最新動画

PHOTO

このページのトップへ戻る